読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルタ製菓株式会社 ボツ案 

オンエア中のTVCMについてダラダラと書くにゃ

恋せよ大人



ちまたではバレンタインデーとかいうのがありまして、もうそれなりに長い間、恋人同士がちょねちょねするのに絶好の機会、みたいになってまして。



それで思うんですけど、ぜひバレインタインデーには恋人同士は盛大にちょねちょねしてほしいわけですね。

で、若い人たちを盛大にうらやましがらせてほしいわけですね。

お互いに好きあっている人同士というのはここまで幸せそうにふるまえるのかというノリでお願いしたいんですよね。

生きるって作業はこれまたなかなか大変なものでして、そんなに毎日毎日面白いことばっかり起きるわけじゃない。

だけど、やっぱり生きてて、誰かを好きになったりなられたりして、仲良くいられるっていうのはすばらしいっていうことを、盛大にちょねちょねして見せびらかせてほしいわけですよ。

そしたらちくそう、次のバレンタインデーまでには絶対オレもアタシもちょねちょねしてみせるぞって、若い人にはメラメラしてほしいわけですよ。

ま、いちおう言っておきますけど、若い人といっても、他人の目を意識するあまり無理矢理恋人作るみたいなしょうもないことを考えるような歳じゃあない程度に良い感じの若い人ってことでお願いしますよ、そこんところは。


さてもうちょっと渋い感じの、もうお互いに恋人って柄じゃあないよという大人な人たちの場合は、これはこれでまあしっぽりと、しかしそんなに隠すことはなくしっかりと、やはりバレンタインデーの贈り贈られのちょねちょねをスムーズに遂行していただきたいと思うわけですね。

そりゃあそうでしょう、大人のみなさんが幸せそうにちょねちょねしなくちゃ、みんな大人になるのが面倒になっちゃうじゃあないですか、さあさ他人の目なんか気にせずに思う存分お願いたします、どうかそこんところ、よろしくお願いいたします。

(いちおう若い人に言っておきますけど、大人ってのはそれはそれはもうとても楽しい場所ですよ、じっくりと待っててあげますからまあゆっくりとお越しくださいな)


それで、大事なのはそうじゃない方ですよね、生きてりゃ色々とのっぴきならない事情がありまして、バレンタインデーでちょねちょね?そんなことどうでもいいんだよっていう気持ちでしかいられないことがある、はいあります、そんな風にまったく思わないほうがおかしい、おかしいと思いますね。

そんじゃまあ勇気を出して申し上げますけど、この世界中にはそういう方と同じように「けっやってらんねえ」って思っている人たちがいっぱいいるわけです、ええひょっとしたらそのやってらんねえ中身というのはそれぞれ違うかもですし、あるいは正反対のことでやってらんねえと思っているかもしれない。

だけどとにかくバレンタインデーというものはやってくるのであります。

だとすると、とりあえず今回のバレンタインデーというのは、ここはどうでしょう、やってらんねえ方々同士がいったんやってらんねえ同士という理由だけでちょねちょねしあうということで手を打ちませんかね。

いや大変乱暴なことを申し上げているのは承知の上ですので、ええとそうですね、それじゃこれでどうしょう、セコイヤチョコレートに免じて、ここはセコイヤチョコレートに免じて目をつぶっていただいて、なんだか周りにいるちょっとさみしそうな背中に向かってちょねちょねしてみてはいかがでしょう。

フルタ製菓セコイヤチョコレートはいいですよ、サクサク食感の何かに何かがはさまってる感じの何かおいしいやつなんですけど、まあとにかく安いです。

ここはいったん、みんながみんな、セコイヤチョコレートでもかじって、みんなでちょねちょねしあって世界平和といこうじゃないですかね。


とにかく、安いってことで。