読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルタ製菓株式会社 ボツ案 

オンエア中のTVCMについてダラダラと書くにゃ

チョコレー党 応援演説








そうでしょう。




そうでしょうとも。




今の世の中、もう不安で不安で、仕方がない。




ねえ、いつになったら安心して

家の中でゴロゴロして

ゲームとかツイッターとかしながら

チョコレートを食べられるんですか。



いつになったら、チョコレートで指が

ネチョネチョになっちゃってて

スマホの画面までベタベタしちゃうってことを

気にせずに、心ゆくまでダラダラできるんですか。



それだけじゃあ、ありません。

しまった、画面が汚れちゃったよって

あわててパジャマの袖なんかで拭いちゃった日には

思ったよりもキレイに取れないだけじゃなく

袖が茶色くなっちゃったりして

こんなに例年以上に寒い日が続くのに

わざわざ着替えなきゃいけなくなるとか

代わりの上着が見つからないのに

もう洗濯機まわしちゃったよとか

一体、誰が責任を取ってくれるんですか。



そうですよ、みなさん。



簡単なことじゃあないですか。

フォークを使えばいいんです。

つまようじでもお箸でもいい。

リア充な人なら恋人にあーんしてもらえればいい。

こんな簡単なことがなぜできないのか?

え?おかしいでしょう?

こんな世の中に誰がした?

どうしてこんな時代に生まれなくちゃいけなかった?




だけどね、己の不幸を嘆いてる場合じゃないですよ、みなさん。



百歩、いや千歩も万歩も譲って

私たちの世代は我慢し続けたとしましょうよ。

だがその次の世代はどうなる?

チョコレートの食べ方もわからないまま

大人になってしまうなんて

あまりにもかわいそうじゃあありませんか。



ねえ、いい大人がですよ、いい歳をして

いつまでも勉強や仕事ばっかりして

家に帰っても息抜きと称してライフハックを読みあさり

翌朝はみんな同じマフラーの巻き方してるとか

自分の子供や孫がそんな大人になっちゃうなんて

本当にそれでいいんですか、奥さま方。



それでも自分さえよければ別にいい、

オレたちの世代は逃げ切れる、売り抜けるんだもんねとか

まだおっしゃってる方に、私はお会いすることがあります。

そんな時は、私は申し上げることにしているんです。

それじゃあ、あなたは、冥土の土産に何をお持ちになるんですかと。

閻魔さんにセコイヤチョコレート渡したって

なんの袖の下にもなりませんよって。



もう置いていきなさい。

チョコレートは全て若い世代のために置いていきなさい。

家族みんなでチョコレートを食べて

ニコニコできた思い出だけを

大切に持って行きなさいと、こう申し上げるんです。



ほら、私をごらんなさい。

おかげで袋叩きにあって一張羅がこの通り。

ビリビリに破れてしまいましたよ、がっはっはっは。



ああ、申し訳ない。

今日はね、そんなことを申し上げるために

みなさんの貴重なお時間をいただきに参ったんじゃあない。

わがチョコレー党の素晴らしい仲間を

応援するのをすっかり忘れておりましたわ。がっはっはっは。



ああ、名前なんだっけ?

ああそうそう、生クリームチョコ。

生クリームチョコ君こそ、わがチョコレー党の希望!




f:id:furutaseika:20121213160726j:plain




ありがとう、ありがとう、ありがとう。

ああ今のは、私への拍手じゃないのはわかってます。わかってます。

まあいいじゃないか。がっはっはっは。



彼はね、フルタ製菓が手塩、いや砂糖をかけて育てた

なかなかのチョコレートでね、本当に優秀なんですよ。

北海道生クリームをリッチなミルクチョコで包んだ

実にクリーミーな味わいでね、

おまけにボリュームもしっかりしているから

お子さんから奥さま方にまでずいぶん評判だときたもんだ。

おまけに今年は20g増量したっていうんだから

こりゃあ行く末が恐ろしい。



私はね、彼ならね、やってくれると思うんですよ。

彼なら・・

ええと、何をやってくれるんだっけ。

もういいや、うん、もうよろしい。



それよりもね、みなさん。

この先の見えない世の中。

どうですか。



もっと安心したい、

もっと楽になりたい、

もっと幸せになりたい、

誰もが、そう思っている。



だけどね、人間の欲望なんてものはキリがないんですよ、キリが。



不思議なもんでね、自分ではこのくらいで十分だと思っていても

隣の人と見比べると、急に足りない気がしてくるんですよ。

それで、隣に追いつけ、隣に追い越せと、まあそんな具合に

みなさん、ずっとやってきたことでしょう。



それでもね、みなさん、それじゃあいつまでたっても

チョコレートの本当の食べ方は見つからない。



それよりも、今の自分に与えられた

ささやかな、しかし心からホッとできる時間を

もっと大切にしてあげるべきだと私は思うんですよ。



格好悪くてもいいじゃあないですか。

弱くってもいいじゃあありませんか。

部長が実はコスプレ好きでもいいじゃあありませんか。


ダラダラとチョコレートを食べながら

自分に素直になれる瞬間が少しでもあれば

また明日から頑張れるんじゃあないですか。



ほら、みなさんも他にも色々言いたいことがあるでしょう。



だから、誰かが言わなくちゃいけない。

でも誰も言わない。

いいでしょう。

いいでしょうとも。

でしたら、私が言います。

おい、生クリームチョコ君。

君だよ、君。

君に言いたいことがあるんだよ。

心して聞きたまえ。





f:id:furutaseika:20121213160726j:plain












商品名、そのままやん!









がっはっはっはっは・・・

ん?なんだ君たちは。

何をする。

話せ、話せ。いや、離せ。離したまえ。

離せばわかる。

なに?ステマ?

何を言っておる。これはちゃんとしたマーケチングだよ、マーケチング。

君らはマーケチングも知らんのか?

やめろ、やめてくれ。

他社の類似商品と間違って買うのはやめてくれえええええ・・・・