読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルタ製菓株式会社 ボツ案 

オンエア中のTVCMについてダラダラと書くにゃ

徹底検証である!








f:id:furutaseika:20120915220253j:plain




われわれは、ボツダ製菓である!




f:id:furutaseika:20121009184525j:plain



フルタ製菓の連中は、あの生クリームチョコを
20周年を記念して、20g増量したという。



f:id:furutaseika:20121009200425j:plain



あの北海道生クリームをリッチなミルクチョコで包んだ
クリーミーな味わいの生クリームチョコが増量するなど
こんな時代に、そんなことがありえるのか??


われわれは、その真偽を確認するため
生クリームチョコを実費で購入し
真実を、白日の下に晒すのである!










f:id:furutaseika:20121009153532j:plain








f:id:furutaseika:20121009153537j:plain







f:id:furutaseika:20121009154311j:plain





ここまできて気づいた。

本当に増量しているかどうか確認するには
「増量前」のものがないと判別できないではないか。

そもそも、増量したのは個数だとは限らない。
1つ1つがちょっとずつ増量していて
結果的に20gという可能性も十二分にありうる。





しまった!!




f:id:furutaseika:20121009154441j:plain


全部食べてしまったではないかっ!!







もう、お遊びはおしまいだ!



そもそも、大衆という概念が崩れつつある
今の時代においてマスマーケティングという
前世紀的なアプローチを行うこと自体に疑問を感じる!



人と人のつながりが重視される今
フルタ製菓は、これからも地道に
おいしいお菓子を作り続けていくだけで
その魅力に気づいてくれる人々が
少しずつ増えていくというものではないのか!?



よって引き続き、われわれボツダ製菓は
ボツ案たちの公開に
断固反対するのである!




これでもフルタ製菓
ボツ案の公開を停止しない場合、




・次回のTVCMのじゃんけんの手を公開する



・その次のじゃんけんの手も公開する



・そもそもじゃんけんは10月で終わりだということも暴露する





などの強行策も辞さない覚悟である!





われわれのメッセージは以上である!

皆様の幸せを心から祈っているのである! 




ボツダ製菓CEO ジサーク・ジーエン


f:id:furutaseika:20121003124923j:plain